DVDで観るドラマ

「華麗なる一族」。

華麗なる一族 DVD-BOX DVD 華麗なる一族 DVD-BOX

販売元:ビクターエンタテインメント
発売日:2007/07/06
Amazon.co.jpで詳細を確認する

万俵コンツェルン総帥にして阪神銀行頭取の万俵大介。名門の誉れ高い一族の長、優れたプレジデントとしての表の顔と、妻妾同居という膿んだ生活を営む裏の顔を持つ。目的の為に子息子女を持ち駒に政財界に人脈を張りめぐらせるが、ある時からどす黒い疑惑を胸にきざす。自らの飽くなき野望の為、また憎しみと復讐の為、大介は巧妙な陰謀をはりめぐらせる。目的を達成して待っていたものは・・・・。
____________________________

このドラマ、タイムリーであってた時、すんごい人気だったんですよね~。最終回は、紅白の最高視聴率を軽く超したとかで・・・。ちょうどこのドラマが放送され始めた時私は、足のリハビリと仕事再開が重なって多忙に多忙を重ねていたので、全くTVでは観てませんでした^^
先月(だったと思うけど・・・)、DVD-BOXが発売になったとかで、この前まで迷いに迷ってたんですが、思い切って買っちゃいました^^; でも、レンタルでコピーしたのを持ってるので、DVD-BOXは多分一生開けません(笑)。私の「コレクション」として死ぬまで飾っておきます♪ てか、所持してるDVD-BOXで開けた物ってないんですよ^^; 全部コピーの方で観てます(*^^*)

マジでオモロかった!ええ、もうホントマジで!このDVDがレンタルになった時に、『HERO』のリマスター版も一緒に借りてコピーしたんですけど、先に『HERO』の方を観たんですよね。んで、「やっぱキムタク、さいくぉ~~~!」なんて思ってたんですけど、これのキムタクの方が私的には断然好みかも!
私は、キムタクの大大大ファンなのですよ♪ これ言ったら、ミーハーだって引かれるのはわかってるんですけど、実は実はでJr.の頃からの大ファンなんです^^; まだ幼い頃のキムタク(当時はこんな呼ばれ方してなかった)を見た瞬間、ノックアウトされちゃって(笑)。私はすっかり成人してましたから、周りの子に思いっきり引かれました。でもそんな周りの目なんか気にせず、6人で活動し始めたSMAPを、必死で応援してましたね~。アニメの歌なんかも歌ってましたよ^^ それからバラ売りでキムタクだけでドラマに出てたりとかしたのも、しっかり観てました。印象に残ってんのは、大根女優の一色紗江と共演のドラマで、これにはデビューしたての内田有紀ちゃんも出てたな~。考えてみれば、オイシイドラマだった^^; 内容はチョーくだらんかったけど(笑)。

話が脱線しました(笑)。私がキムタクファンなのはどーでも良いとして、この『華麗なる一族』、噂には聞いてたけど、実際観てみて本当に感動しましたよ(><; 主役のキムタクもモチロンの事、脇を固める俳優陣も豪華。大御所の北大路欣也、西田敏行、津川雅彦、武田鉄也、原田美枝子、多岐川裕美。中堅クラスでは、柳葉敏郎、西村雅彦、仲村トオル、鈴木京香、山本耕史。若手では、成宮君なんかも頑張ってましたね~。
仲村トオル!彼もまた良い役者に成長しました。彼もデビューの頃から応援してますし、彼のデビュー作『ビーバップハイスクール』は、劇場に観に行きました^^ 彼の顔はなかなか好きだったりします^^; って、そんな事はどーでも良いから!(笑)

観始めてすぐ、何でか『白い巨塔』を思い出したんですが、後から納得。これもリメイクだったんですね~。しかも、映画にもドラマにもなってる作品だとかで。雰囲気似てるはずだわ^^; そう言えば、同系列の同時間帯であってた『砂の器』、これもリメイクドラマだったんだよね~。しかも、SMAPの中居君が主役やってたし。狙ったんかいな(笑)。
原作は全く知らないのですが、これは凄く良かったですよ~。昭和41年から44年くらいを舞台に描かれていますが、あの街並みとかどうやって再現したんだろうと感心してしまいました。セットだったら、もの凄く大掛かりで撮影された物なんですね~。

鈴木京香が演じた愛人役の愛子・・・でしたっけ?彼女の役が私的にはツボでした。彼女のあのキャラがあったからこそ、このドラマは盛り上がったと思いますね。
女の身でありながら、嫌われ役を敢えて一気に引き受けていた彼女の強さと一途さを併せ持った姿に、頭に来ながらも目を離す事が出来ませんでした。ラストの身の引き方もお見事。正しく、大人の女でしたね。鈴木京香も、こんな役が似合う女になったんだなぁ。『新撰組!』での悪女ぶりも板についてたし・・・。

DVD化されているので、もし私同様観逃している方はレンタルでご覧になって下さい。一晩で観終えるくらい、ハマりますよ♪ 実際私は、これと『HERO』を続けて観るのに徹夜しました(笑)。『24』で慣れてるから、このくらいへっちゃらでしたけど^^; 

親子の愛憎、財閥同士の因果関係、政界のドロドロした弱肉強食の姿を赤裸々に描いたこのドラマ。タイムリーで観とけば良かった・・・と後悔させられるほど面白かったです。いつかキムタクに、万俵大介の役をやって欲しいかも・・・とか言ったら、世の中のキムタクファンに殺されますかね?(笑)

| | コメント (8) | トラックバック (0)

「白い巨塔」。

白い巨塔 DVD-BOX 第一部 DVD 白い巨塔 DVD-BOX 第一部

販売元:ポニーキャニオン
発売日:2004/03/03
Amazon.co.jpで詳細を確認する

2003年にフジテレビで放送された、「医療ドラマ」としては金字塔と言われる作品です。1978年に、田宮二郎主演で放送された同名ドラマのリメイク版ですね。

1978年の同ドラマが放送された時は私はまだ小学生でしたが、親と一緒にかなり夢中になって観た記憶があります。マセたガキだったんですねぇ(笑)。でも、幼心にもかなり面白い作品だった事だけは覚えているんですよ。それこそ両親に至っては、真剣に観ていました。この作品がリメイクされると知った時は嬉しかったのですが、その当時結構忙しくてタイムリーで観る事が出来ませんでした(泣)。モチロン今では、DVD全巻揃えています^^

続きを読む "「白い巨塔」。"

| | コメント (2) | トラックバック (0)