「24」関連記事

「24 シーズンⅥ vol.7~9」。

24 -TWENTY FOUR- シーズンVI DVDコレクターズ・ボックス 初回生産限定:「失踪」「フォーン・ブース」DVD付 24 -TWENTY FOUR- シーズンVI DVDコレクターズ・ボックス 初回生産限定:「失踪」「フォーン・ブース」DVD付

販売元:20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン
発売日:2007/11/22
Amazon.co.jpで詳細を確認する

気が早いけど、コンプリートBOXの紹介です^^; リリースされる直前から出してある方もいるようですが、何だか商魂丸出しみたいに思えて挙げれませんでした(笑)。でも、来月のリリースで終わりなのでそろそろ良いかなと思って。かく言う私は、予約解禁なった初日に予約しました!発売が待ち遠しいぞ~~~!!!

いつもの如く、リリース前日に一番乗りで借りてきてコピーしたのですが、今回はDVDを15枚も借りてきてしまって^^; それを全てコピーして返却したので、観たのは今朝でした。さすがに、一気に15枚もコピーするのは疲れました。・・・・でもっ!観たいDVDが溜まってんですよ~~(汗)。しかも全て新作ばかり。まだ「24」しか観てませんが(笑)。この記事書き終えたら、スタローンのオッサンを観ようかと思っています^^ 何の映画かわかりますよね?

まぁ、とりあえず「24」今回のリリース分の感想を・・・。

続きを読む "「24 シーズンⅥ vol.7~9」。"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

観た観た観ました~~~っ!!

昨日・一昨日と色々あって、ブログを書く気分になれませんでした。さすがにきつかった・・・。

実は・・・・・・・・、上の娘、今高校1年生なのですが、登校拒否に陥ってしまって、我が家は揺れています。7月、夏休みが始まってすぐ、娘の通う高校で4泊5日の宿泊学習なる物がありました。上の娘は猛勉強の末、県内でも5指に入る進学校に入ったのですが、何とか入学出来たものの、毎日朝早くからの補習に休みの日も半日は補習、それにクラブ活動(弓道部に所属)と、傍目から見てても大変そうでした。それで夏休み入ってすぐの宿泊学習。帰って来てからも連日の補習と、親の私達も「大丈夫なのか?」と心配になる程でした。そして、後期補習に入ってすぐ、急に学校に行かなくなったんです。朝起きて学校に行こうとすると、具合が悪くなる。それでも何とか頑張って行った日もありました。明らかに登校拒否症状で、でも「夏休みの間は気分を落ち着かせよう」と思って、最終日まで登校を控えさせてやったのが不味かった・・・。とうとう二学期の登校日初日にも「行きたくない」と言って、学校を休んだんです。

先生とも相談を重ねながら(何度も家庭訪問までして頂きました)、行ったり行かなかったりしていますが、原因は全く不明。本人曰く「勉強について行けない」と言うのですが、先生に聞いた処によると成績は中の上だそうで、悪いほうではないと言いますし、いじめが原因なのかと言えばそうではないらしいのです。学校を休みがちな娘を心配して、お友達からメールが頻繁に来てたのは私も知っていますし、先生もクラスの子達もとても心配していると言われます。本人は「クラスの子達と喋れない」と言うのですが、教室を出たら普通に談話出来ると言うし、その姿は先生も見ているらしいのです。原因がさっぱりわからないから、どうしようもない・・・・。それが今の現状なんです・・・。

一昨日も昨日も学校に行けなかった娘を見て、親として何もしてあげられない自分が情けなくなります。主人は心配を通り越して怒りまくるし(娘がうじうじとはっきりしないトコに腹が立つのでしょう)・・・。でも、そうだからと言って、怒ったって何も解決しない。娘と一緒にこの現状を突破して行くのが、親の務めだと思っています。

学校に行かず、私も心配から身体を壊してしまって十二指腸潰瘍になったものですから、仕事を休んで二人で家にいる時は、普段と変わらない笑顔を見せてくれる娘。でも一旦学校や友達の話題を持ち出すと、途端に暗い表情になり殻に閉じ籠ってしまいます。何が原因かがさっぱりわからないので、未だ解決の糸口さえ見つかっていないのですが、何とか乗り切ろう、きっと大丈夫!と自分に言い聞かせる毎日です。

初っ端から、暗い話題で始めてしまいました^^; 気分を一新して、マイブームの「24」の話題などを^^

今日からリリースの「24 シーズンⅥ vol.4~6」ですが、今回も一日早い昨日、早速借りて参りました!!例の如くダビングしながら観終えましたが、まぁ今回からは中盤に差し掛かる、言わば「中ダレ」の部分でもあり(「起承転結」で言う処の「承」の部分ですね)、前回のリリースほどドキハラさせられる部分はなかったように思えます。

Vol04_1 前回、実の弟であるグラハムから殺されかけたジャックですが、そこはやっぱり主人公!「俺は~ジャック・バウア~、何だかんだ死なない~♪」図太く危機を切り抜けます。一緒に殺されそうななった実の父と、グラハムの家に向かい、CTUの協力を得てグラハムの身柄を拘束。そこで弟を拷問にかけ、残りの核の手掛かりを吐かせようとします。でも弟の口から聞けたには、パーマー元大統領の暗殺と、トニー、ミシェルの殺害に関わっていたと言う事のみ。「これ以上は弟からは聞きだせない」と思ったジャックは、グラハムの身柄をCTUに送ろうとしますが、何と実の父親が監視を欺き、グラハムを殺害してしまいます。そう、父こそ黒幕だったのです。

自分のせいで弟は死んだと思い、真実に気付かないまま父と一緒にCTUに戻るジャック。またもや古巣に戻るハメになったジャックに、安息の時間は訪れるのでしょうか・・・・。

Vol05_2 あまり詳しく書くと思いっ切りネタばれになってしまうので、触りの部分だけにします^^; 「中ダレ」の部分に差し掛かる前半2時間くらいは、やはりあれよあれよの展開でした(vol.4に当たります)。

ジェームズ・クロムウェル扮するジャックの父親、いや~黒い!!後で色んな部分がわかりますが、ジャックのあの頑固なまでの頑なさは、間違いなく父親譲り!ただ、裏と表で分かれちゃったんでしょうけど(笑)。しかし、クロムウェルはトーレストな役者さんで2mはあろうかと言うのに、何でジャックにしてもグラハムにしてもあんなにチビでハゲなんだ(あ、ハゲは関係ないか・笑)!でも、キーファーの身長は179cmだとか。うっそだぁ~~!!と思ってしまうほど、周りの役者さんが高いんですよ^^; おいおい、FOXさんよ、もうちょっと主人公がかっこよく見えるようにしてあげても良かったんじゃ・・・?

Vol06_1 お決まり(?)の、爆弾による暗殺未遂事件も起き、ジャックが前回のリリース分でやっとこ助けたアサドも死んでしまうし、またもや大統領が重体で職務遂行不能になるし。もう毎度ながら大忙しの「24」です。これって1日の出来事なんだよね?と、改めて聞きたくなるのは私だけではないはず^^; もうすぐで核爆弾がおとされようってのに、何警戒怠ってんだよ、ホワイト・ハウス!しかも、バンカーで暗殺未遂とはどーなってんの!?大丈夫なんか?この国・・・・。大統領の補佐官の役のピーター・マクニコルですが、この前「スター・チャンネル クラシック」で「アダムス・ファミリー2」があってて、そこでサマー・キャンプのお馬鹿な引率者を演じてた彼を観たばかりなので、何だか可笑しくて笑えてしまいました(笑)。まだまだ全貌が見えて来ない彼のこの役処、後半にどう影響するのか楽しみではありますね^^

Vol06_2 そしてまたもや登場のチャールズ・ローガン元大統領!シーズンⅤでは事件に関わった最大の黒幕として最後の最後に逮捕された彼ですが、今回では核とテロリストの居所を追うための協力者として登場します。1年以上も自宅監禁と言う状態でいたと言う彼ですが、果たして本当に味方なのか、それとも・・・・。まだまだ謎に包まれています。

ロシア領事館に忍び込み、領事を拷問にかけ核の場所を突き止めたジャックですが、拘束されてしまいまたもや大ピンチ・・・、と言う部分で、今回のリリース分は終了しています。「俺は~ジャック~バウア~、いつも大ピンチ~♪」ホントにその通りですね、ジャックさん。でもアンタなら何とかするでしょう(笑)。だって今まで5回もアメリカを救って来たのですから^^

シーズンⅦまで契約しているとキーファーはインタビューで答えてますから、それまでジャックは死ぬ事はありません(笑)。今回の彼の攻防を、一ファンとして見守って行くのみであります。

うーん、来月のリリースが待ち遠しいぞ~~~っ!!

| | コメント (4) | トラックバック (0)

始まりました、新シリーズ!

「俺は~ジャック~バウア~、常に大ピンチ~♪」

「24」を知らない方でも、このCMは幾度となく耳にしている(目にしている)事と思います^^v 何を隠そう私もこのCMが流れ始めたら、どこの部屋にいようと猛ダッシュ!をかまし、TVかぶりつきで観てしまいます(笑)。

9月7日に、新シリーズ・シーズンⅥのvol.1から3がリリースされました。私は6日に観たのですが、聞く処によると日曜日オンエアの「王様のブランチ」でこのDVDの概要が紹介されたとか。私は昨日は朝6時から夜7時半まで仕事だったので観る事が出来なかったのですが・・・・内容が気になる~!観たかった~!

ところでこの新シーズン、皆さん観ましたか!?もう、初っ端から息もつかせぬ怒涛の展開ですよ~~~!!!

Photo_1 まず、こんな感じで登場するジャック。まるで熊・・・。中国政府の度重なる拷問により、身も心も憔悴しきったこのお姿!

「こんなんで、今回大丈夫なのか!?」

一瞬、そんな不安が頭をよぎりました・・・。

Photo_4

心配ご無用!!

一時間後には、走る!殴る!蹴る!叫ぶ!元気に走り回るジャックです^^

あんたは本当に不死身だよ・・・。

相変わらずの傍若無人を発揮しまくるジャックではありますが、精神的なダメージは奥深いようで・・・。

いつもなら容疑者には容赦ないヤツなのですが、やはり自分が同じ目に合ったせいか、今回のジャックはイマイチ詰めが甘いようです。

それに何やら、ジャックの家族構成が背景に繰り広げられる予感。ビミョーな所で終わってくれた、今回のリリース分。次のレンタルが待ち遠しい!とりあえず、コピーしたDVDを擦り切れるほど観て次回を待つ事にします^^

まだ観てない方、「24」は必見ですよ!!

| | コメント (2) | トラックバック (0)