« 快挙! | トップページ | どっちが得だったのか・・・。 »

「トランスフォーマー」。

トランスフォーマー スペシャル・コレクターズ・エディション DVD トランスフォーマー スペシャル・コレクターズ・エディション

販売元:パラマウント ホーム エンタテインメント ジャパン
発売日:2007/12/19
Amazon.co.jpで詳細を確認する

探検家を祖先に持つサムは冴えない高校生。やっとのことでオンボロのスポーツカーを手に入れたものの、同じ高校のミカエラを家に送る途中に車はエンスト。せっかくの関係を深めるチャンスもどこかしまらない。その日の夜、彼のスポーツカーが突然家から走り去った。自動車泥棒だと思い必死で追いかけるサム。その先で彼は常識を疑うような光景を目にする。それは、巨大なロボットが歩き回る姿だった…。
____________________________

トランスフォーム!!
いや~、子供が小さい頃、民放であってたアニメを一緒に観てたんですよね~。なっつかし~~!!
1980年代にブームになったおもちゃやアニメの実写版なんですが、まっさか映像化されるなんて、夢にも思ってなかったです^^;

監督はマイケル・ベイ。そして何と、製作総指揮には、スティーブン・スピルバーグが名前を連ねているんですよ。スピルバーグらしいですね~^^ 遊び心をいくつになっても忘れない(笑)。
主演はドロイド型ロボット(嘘です^^; シャイア・ラブーフ、ミーガン・フォックスですよ・笑)。

本当に凄くて面白かったです♪ 何が凄いかと言うと、最新技術を駆使したCG映像で、何が面白かったかと言うと、本当ににあまりにも馬鹿馬鹿しくて(笑)。でもこの「馬鹿馬鹿しい」ってのは、良い意味でですよ?だって、元が子供向けの玩具やアニメなんですもの、「素晴らしいストーリー性」とか「感動巨編」なんて期待するのが間違ってます^^;

主役はこの手のお決まりのよーなタイプの少年(んー、この言い方はビミョー)で、まぁ何とも冴えないのですが、そこはラブーフ君の上手い演技でそこそこ魅力がありましたね。しかし注目すべきは、相手役のミーガン。いきなり主役に抜擢されたと言うラッキーガールですが、まーどーして^^; エキゾチックな顔立ちと、抜群のスタイルを見て頂ければ、監督が惚れ込んじゃったってのも納得です!その後の色んなピノキー発言には腹立ちますが、確かに美しい事には間違いなしです(*^^*)

他にも、ジョン・ヴォイトやジョン・タトゥーロ、アンソニー・アンダーソンなんかが出てました。ジョンが悪役ぢゃないなんて~~!!これにもびっくり!(><; てか、人間で善側も悪側も関係ありませんよ^^; この映画の主役は、絶対的に「ロボット」ですから(笑)。
アンソニー・アンダーソン。彼もまた、愛すべきメタボ系黒人俳優ですね~♪ いつ見ても、同じよーな役しかしてないところが笑えます^^ そうそう!忘れてはいけない事が!『24シリーズ』の常連、アーロンが出てたんですよ~~!チョイ役で!初っ端出て来た時は、思いっ切り仰け反りました(笑)。えっと・・・名前何だっけ~~?ド忘れしちゃった^^;

Photoでも今回、誰が何の役だろうと関係ありません。この映画でじっくり観て頂きたいのはロボットなんです♪
車からいきなりガチャガチャガコン!と巨大ロボットに変身していく映像は、すんごいド迫力!あんなの目の前で繰り広げられたら、絶対失神しますって^^; しかもこれが、めっちゃ可愛い!ロボットに「可愛い」なんておかしいと思うでしょ?でも、これがホントに可愛いんです(*^^*) 萌えなんです!これは、この映画を観て頂けたら絶対わかって貰えますよ♪ バンブルビーがホントにめちゃめちゃ可愛い~~~~(≧▽≦) 1台欲しい~~!!このロボット、マイケル・J・フォックスがイメージなんだそうですが、『バック・トゥ・ザ・フューチャー』のマイケルのイメージにホントぴったりかも^^; 吹き替えも彼が候補に挙がってたらしいです。
デストロン軍団のメガトロンの吹き替えを担当したのは、何とヒューゴ・ウィーヴィング。またヒューゴったら・・・どーでも良い事しちゃって(笑)。ちゃんと俳優しなさいよ~。

この作品がメガヒットと言う事もあり、2が予定されているとか。こんな楽しい映画なら、いつまでもやって欲しいと思ってしまうのは私だけ?いやいや、絶対それはないはずです^^;
男の子がいるご家庭などでは、家族揃って楽しめる娯楽作品です^^ 変に大作を意識したような小難しい映画を観るよりも、100倍楽しめる事大請け合い!是非是非、ご覧になってみて下さいね!次の日から、ロボット萌えになれますよ(笑)。

にほんブログ村 映画ブログへよろしかったら、ポチッ☆とお願いします♪

|

« 快挙! | トップページ | どっちが得だったのか・・・。 »

DVDで観る映画」カテゴリの記事

コメント

( ̄。 ̄)ホーーォ。
これは、うちの子も喜んで見そうだわ。
…っていうか、旦那も喜びそうだわ(>▽<;; アセアセ

なんか、聞いた事あるのはアニメで見たことあるのかなぁ(-ω-;)ウーン覚えがない。

これって、アニマックスとかそういうのでアニメとか放映されたことあります?

マイケル・J・フォックスがイメージなロボットですかぁ。それは、興味津々ですね~。

…っていうか、病気の姿でCMに出て話題になったじゃないですか。
あれは、ネットで見たんですがかなり見るのが辛かったですね。

そういえば、昨日ナショナル・トレジャーを借りたんですよぉ~。
そしたら、今日テレビで放映されててショック☆<( ̄□ ̄;)>☆ショック。
なんだか、損した気分になってました( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \

投稿: 花毬 | 2007年12月24日 (月) 00時47分

◆花毬さんへ

ごめんなさい(><; 私は最近CS放送を観始めたので、当時の事は全く詳しくないんですよ。でも多分、やってたと思います。民放であってたくらいですからね~。

マイケル・J・フォックス・・・。当時は大好きな役者さんで、本当に良い演技をしてくれる貴重な存在でした。彼の人気ドラマである『スピン・シティ』と言うのがあるんですが、後にチャーリー・シーンが主演に変わったんですよね。でも、マイケルの時が絶対面白かった。

マイケルがかかった「パーキンソン病(あれ??何か違う気がしないでも・・・。あってます?)」は、未だに治療出来ない不治の病です。結構昔からこの病名は聞くんですけどね。
マイケルを見た時に、何か最初から違和感は感じてたんですよ。主人と「何か病気っぽい感じがする」って言ってたんですよね。だからこの報道を聞いた時、「ああ、やっぱり・・・」と思ってしまったのを、今でも覚えています・・・。

そうそう!DVDで借りた映画がTVですぐ放映されたりすると、凄く損した気分になるんですよね^^; 私も何度か経験あります^^;
てか花毬さん、最近良く映画を観てる気がするんですけど・・・。そうでもないのかな??

この映画は、絶対息子さん(旦那さんも・笑)も気に入ると思いますよ~♪

投稿: クロエ | 2007年12月24日 (月) 04時26分

まだ頑張って毎週1本は観てるんですよ~、こっそり(笑)

でも観た感想は?って聞かれても、面白いか面白くないかっていう感想しかないですけど。
クロエさんのようにいろいろな事が考えられません((´∀`*))ヶラヶラ

トランスフォーマーはやっぱり子供も知ってました。
観たことあったみたいです。

マイケル・J・フォックスは、花毬が始めて洋画を見て(・∀・)イイと思った人だったのでほんと残念です。
ただ、バック・トゥ・ザ・フューチャー自体も20歳過ぎてからまとめて観たので、観た矢先に病気の事を聞いた気がするんです。
花毬は、クロエさんのように違和感も感じなかったのでただただビックリでした。

なかなか洋画を見ていても、相変わらず俳優さんや女優さんには疎いですが、その分今は選り好みせずに見られるって部分もあるので、まあいっかな状態です((´∀`*))ヶラヶラ

投稿: 花毬 | 2007年12月25日 (火) 00時52分

◆花毬さんへ

そうですか~!まだ頑張って続けてるんですね~^^ 偉い偉い!
誰でも最初の内はそんなモンですよ^^; 私が本格的に映画を意識して観始めたのは、思い返すと小学校1年生の頃でした。そんな私が当時観ていた映画と言うと、西部劇・ホラー・サスペンス・アクションばかり(笑)。親父の影響だったモンですからそんなトコでしょうけど、ガキんちょがそんな映画を観て感想も何もあったモンじゃありません^^; ただ、面白いか面白くないかだけで判断してたんです(笑)。
花毬さんもその内、うんちくを語れるようになりますよ^^ あんな素敵な記事を書く花毬さんだから、私なんかよりも良い記事がかけると思います♪

マイケルは本当に残念ですね(T T) 『バック・トゥ・ザ・フューチャー』はお気に入りの映画ではありますが、何だかレビューを書けない・・・。思い入れが強過ぎて、楽しい映画のレビューが暗い物になりそうで怖いんです・・・。

俳優・女優の区別は、観てる内に区別がつくようになりますよ(*^^*) 今は沢山観て下さいね(≧∀≦)

投稿: クロエ | 2007年12月25日 (火) 01時28分

何だか宣伝では微妙なイメージを受けた私ですが、面白いんですね?
へええ~、今度借りてみます。
主人にはピッタリかも!
バカらしさがいいってありますよね☆
これで逆にドラマを必要以上に盛り込むとダメな気がするし・・・。
迫力シーン、見てみたくなりました!
ようっし私も観てわらっちゃおうっと。
(って笑えますか?)
ヒューゴ・ウィーヴィングが吹き替えっていうのも興味津々です。
でも、そんなに声に特徴が無い気が・・・。
果たしてわかるかなぁ。

あ、私ですがなんとか元気です☆
娘も熱が下がり一安心。
今日はこれからチキンを買いにモスバーガーへレッツゴーです♪
(ケンタッキーが近所に無いので妥協・・・)

投稿: でごいちママ | 2007年12月25日 (火) 12時43分

◆でごいちママさんへ

面白いですよ~~~!!絶対観て下さい!何にも考えずに、心の底から楽しめます^^ ヴォイトやタトゥーロが出てる事なんて、全く印象に残りません(笑)。とにかく、この映画の主人公はロボットなんです(*^^*)

これぞ娯楽作品の王道!と言って言いほど楽しめますよ!私も娘も、この映画を観た後に「DVDでーた」でプレゼントに載ってたオプティマスプライムのフィギュアが欲しくなったくらいです(笑)。でも一番はバンブルビーかな?本当にロボットが可愛くて可愛くて・・・!

ヒューゴ、何でこれ引き受けたんでしょうね?(笑)声に特徴・・・ないです^^; 誰がやっても良かったんじゃ・・・?
でも笑えたから全て良し!ですよ^^

投稿: クロエ | 2007年12月25日 (火) 14時29分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「トランスフォーマー」。:

« 快挙! | トップページ | どっちが得だったのか・・・。 »